受け入れまでの流れ

①求人申込

組合加入・技能実習生契約書の締結
技能実習生の求人申込み

②募集選考

求人条件に合った現地派遣企業の選定、
現地派遣企業内での最終選考

③現地面接

現地にて、求職者の面談・適性試験
当組合員も同行します。

④採用契約

採用決定した求職者と雇用契約の締結
企業説明や実習内容、処遇条件等の説明

⑤事前教育

現地送出し機関の実施する事前教育
当組合が委託する内容の外部講習

⑥入  国

入国管理局より在留資格認定証明証の交付
現地で査証(ビザ)を取得して入国

⑦講  習

入国後、約1ヶ月間組合で講習の実施
交通安全、消防、法令、生活指導、日本語学習など

⑧実  習

講習終了後、受入れ企業で現地実習が始まります。
開始後、約1ヶ月間は組合職員 又は送出し機関が通訳につきます。

​4

約​

ヶ月

​から2ヶ月

images.jpeg
images (2).jpeg
images (1).jpeg
images (3).jpeg

受け入れから帰国までの流れ

スクリーンショット 2020-01-09 12.44.34.png